事業内容|建物総合管理事業

ホーム事業内容|建物総合管理事業
建物総合管理事業
建物の配管は老朽化していきます。定期的な管理・洗浄により再生します!

ビル管理

清掃管理

衛生設備保守管理

空調設備管理

消防設備点検

環境測定

害虫駆除

排水管洗浄【旋回洗浄工法】

集合住宅の排水管洗浄

■高圧水による枝管・本管洗浄

1.高圧水により、各室内の排水技管から本管までを同時に洗浄します。

2.上記工法を下の階から順次上階へと実施する事により、
 各室内排水枝管及び立本管を完全に洗浄することが出来ます。

3.枝管・本管の洗浄時の圧力、水量をかえて洗浄します。

4.あらゆる設計下の排水管を洗浄することが出来ます。

5.鉄管・塩ビ管共に、管に影響は有りません。

横管内旋回洗浄略図

■方法

高圧洗浄機から圧縮された高圧水が端末機へ送られ、洗浄用高圧ホースを経て、その先端の
ノズルより逆噴射で管壁の汚れを粉砕洗浄します。噴射圧力は端末機の圧力計を見ながら
自由に圧力、水圧を端末機で認整して洗浄します。

■特性

1.管内の付着物を取り残す事なく完全に洗浄出来ます。

2.曲がりはノズルの推進力とノズルの先端のガイドと高圧ホース自体を回転する
 事で、スムーズに通過する事が出来ます。

3.管径の違う枝管・立本管・横引本管・合流本管の全てをシステム洗浄する
 事が出来ます。(パイプを切断する必要は有りません。)

4.管内をきずつける事は全く有りません。

5.40㎜より200㎜まで洗浄出来ます。

■結果

1.新管に近い程度に復元します。

2.上階から流して下の階でコボコボ音がする問題を解消します。
(但し、通気管の導入管が完全閉そくの場合は導入管の清掃が出来ないことも有ります。)

3.管内に付着物の取り残しがないため将来の不安を解消します。


ページトップへ